校長挨拶

清野 進

校長

「海」 「街」 「山」 が一体の
国際観光都市“神戸”でホスピタリティが学べる
旅行とホテルの専門学校です

 2020年4月、新型コロナウイルスが日本全国に拡大する中、関西国際旅行・ホテル専門学校は開校しました。

 厳しく困難な時期にもかかわらず世界7ヶ国の学生が我が校を選び、ご入学いただきました。教職員一同大変心強く、嬉しく思っております。

 私どもが念頭に掲げていることは、ソフト面の充実です。学習環境はどうか、授業内容は満足できているか、教科書やカリキュラムは業界のニーズに合致しているのかなど、「入学していただいた皆さんが満足できているかどうか」です。「学生第一主義」をモットーとし学生の皆さんの小さな声にも真摯に耳を傾けて参ります。

 2020年は観光、旅行、ホテル業界は、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響によって国内外で大変厳しい状態にありましたが、この変化に対応できる柔軟な発想と若さ、大胆な行動力を養うべく学生を育てて参ります。

 未来を見据えた業界に貢献できる人材として活躍できるよう、専門知識、技能、スキルが学べる学校作りを継続していくことをお約束して挨拶といたします。

校長 清野 進